私はあまり鼻がきく方ではありませんが、何年かに1回はあきらかにワキガだと分かる人とすれ違う事があります。でもワキガ対策クリームは塗っていません。

その人がいなくなってもあの独特のツーンとする強烈なニオイがその場に残ります。
トイレとかになると、それが特に気づかれやすくて、依然女性が100名程いる会社で働いていた時に、女子トイレが2つしかなく、お昼や会議後は特に混雑していました。
トイレなどは、狭いうえに換気もできず、残り香をもろに人が嗅ぐ事態になり、『誰か臭い人がいる』『あの人がワキガだ』などと、噂になっていました。

すそわきがは私も自分で経験したことがあります。
自分自身のニオイというよりは、長い間来ている服がニオウようで、洗濯機のほこり取り網が沢山詰まっていたり、洗濯機にカビがいるまま放置していても、洋服にニオイがついてしまうようです。
洋服のわき部分が黄色くなる場合もあるようなので、白い洋服の時は気を付けて見た方がよさそうですね。

すそわきがに気づいてからは、汗をかいたものはすぐに洗う。洗濯機のほこり取りはこまめに取って捨てる。洗濯機は数ヶ月に一回はカビ取り洗浄剤で洗う。などするようにしています。
ブラジャーなどは肌に直接つけるものですし、汗を吸いやすいので、長年来ているものだと、汗だくになった時にニオイがでる場合もありました。滅多に汗だくになることもないので、それまで気ずかず着用していましたが、大量に汗をかいた時にニオイが出てくるのでビックリです。